ワキの臭い対策におすすめなのはデオナチュレ!

ワキの臭いが人と違う?

学生の頃から汗をかくと、特にワキのあたりの臭いが人とは違うと感じていました。

 

母親が手汗をかく体質であることから、もしかしたら自分はワキガではないか?と相談した所、衣類のワキ部分のに落ちにくいしみができることからワキガであることが判明しました。

 

夏だけでなくても春先や秋でも半袖で過ごしてもワキだけ汗をかき、その後悪臭がするので、友人と一緒に帰る時間も臭いが気になって少し距離を置くようにするなどをするため、面倒に感じました。

 

自分自身でワキの臭いが気になるため、周りにいる友人たちはどんな風に思っているのか?と不安に感じることもありました。

 

また、体育の授業の後には代えの下着を持っていくなどを工夫もしていました。

デオドラントならデオナチュレがおすすめ

今に比べるとデオドラントスプレーの種類も性能も若干劣る時代でしたが、当時は「84(エイトフォー)」のスプレータイプや「Ban(バン)」を好んで使用していました。

 

パウダータイプのスプレーは、吹きかけた瞬間に気になるワキの汗をすっきりとしてくれるので、お気に入りでした。学校に着いたら使用し、体育の後にも使用し、すぐに1本なくなってしまうほどでした。

 

しかし、結局ワキの臭いを解消してくれるわけでないので、その後デオナチュレのクリスタルストーンを試してみました。効果は絶大でした。

 

ワキの汗自体は止められないのですが、ある程度の臭いには効果があったと思います。

 

84やBanとは違い、臭いの元そのものを抑えてくれるので、ちょっとした汗なら、臭いが気にならなくなりました。

今使っているものに効果を感じないなら試してみて!

今でも使用している「84(エイトフォー)」と「Ban(バン)」のようなスプレータイプの場合、好きな香りを選べば、ちょっとした汗を乾かしてワキをすっきりさせる効果を実感できます。

 

最近発売されたAgのようにさらに消臭効果のあるものもあり、特に夏場には、運転中や職場、外を歩いた時を合わせ、一日に7回は使用します。

 

また、デオナチュレのクリスタルストーンに関しては、1年以上使用していたのですが、時々かゆみを感じるようになり何度かワキが荒れてしまったため、途中使用を中断するなどを繰り返していますが、今でもやっぱり一番効果を実感できるデオドラントです。

 

今使っているスプレーなどにあまり効果を実感できていないと言う方はには、デオナチュレがおすすめです。